FC2ブログ

いこままブラス♪


生駒市民吹奏楽団「いこままブラス♪」の公式ブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2018年11月25日(日) 0才から楽しめるファミリーコンサート vol.4

11月25日(日) 「0才から楽しめるファミリーコンサート vol.4」、終了いたしました。
午前「0コン」、午後「10周年記念コンサート」の同日開催ということで大変不安もありましたが、無事終えることができ、ご来場くださった皆様、関係者の皆様に感謝申し上げます。


それでは前日搬入・準備から、振り返っていきます(^^)/

◆11月24日(土)
オリタさんをお迎えした図書会館市民ホールでの前日練習後、14:30~休む暇なく打楽器の搬出が始まります。
今回は打楽器の数が今までで一番多く、2tトラック2台分!(4tは立地都合上、利用できないんです…)
みんなで手際よく積み込んでいきます。

トラックに積み込んだ後は一旦解散し、17:00にたけまるホールで再集合。
舞台では吊看板・ひな壇が組まれ、今度はトラック2台分の打楽器をたけまるホールに搬入していきます。
客席の椅子の移動、立看板の設置、ホワイエでは受付準備や飾り付け、パンフレットにアンケートや他団体さまのチラシ挟みを行い、それぞれがテキパキと作業していきます。






21:20に撤収し、前日準備はバッチリ!明日の本番が楽しみです☆


◆11月25日(日)
コンサート当日になりました!晴天に恵まれ、とってもいい気持ちのいい朝です。
9:00にたけまるホール集合、司会の佐々木ひろみさん、福島先生、ステマネMさん、写真撮影Nさん、そして今日お世話になるエキストラの皆様も到着されました。

9:20~、0コンのリハ開始。
曲順に司会を入れて、リハーサルしていきます。
10:20リハ終了。
10:30、開場。整理券をお持ちのお客様がホワイエに並んでくださっています。
今回は事前に整理券配布だったため、大きな混乱はありませんでした。

11:00、「0才から楽しめるファミリーコンサート vol.4」開演。



まずはじめに、小紫生駒市長よりご挨拶を頂戴いたしました。
 

オープニングは、
♪ドレミの歌


♪シンコペイテッド・クロック


♪キッチンオーケストラ


♪だれにだっておたんじょうび


♪ありがとう


♪ブンバ・ボーン!



♪となりのトトロより さんぽ






11:45、終演。
0才の赤ちゃんも含め たくさんのお客様にご来場いただきました。

今回のコンサートは、いこままの若いママメンバーが選曲・演出・制作チームに入ってくれ、小さい子どもたちが喜ぶ曲や演出を考えてくれました!「見て」「聴いて」「触れて」楽しめる素敵なコンサートを作ることができたと思います。選曲・演出・制作チームのみなさん、ありがとうございました!!
--------------------
いこままメンバーの感想

▶ 客席のお子さん・保護者の方々が演出の一つひとつに積極的に参加してくださって、とても暖かい気持ちになりました。ケーキのロウソクが消えるとき、「ワーッ」と歓声が上がり、10才のいこままを含め、みんなのお誕生日を一緒にお祝いしている気分になれてよかったです。
「さんぽ」のバルーン演出、とても楽しくて好きなのですが、触りたいのになかなか自分のところに飛んでこなくて号泣しているお子さんもおられて、ちょっとかわいそうでした。(Flute/IN)

▶今回、演出に参加させてもらいました。お客さんの反応がすごく良くて、楽しみにしてくれてたんだなーと感じられ暖かい気持ちになりました。子供達やママさんだけではなく、パパさんもみんなが笑顔で手遊びを楽しんで下さってて嬉しかったです。
観に来てくださった方、お手伝いしてくださった方、福島先生、いこままメンバー、支えてくれる家族、すべての方に感謝です!
あと、今回から整理券制になり、入れなかった方、本当にごめんなさい。またいつかご縁がありますように。(Trumpet/YW)

▶ 去年より、お客さんの年齢層が低くなって、ほんとに0才から楽しんでもらえてるコンサートになってるなぁと思いました。選曲も、演出も、プレゼントの鈴も、時間も、今までやった0コンの集大成!といった感じで、すごくまとまっててよかったと思います。(Clarinet/MA)

▶ 0才から楽しめるファミリーコンサート、本番。会場かなり満席に近い状態、ぎゅーぎゅーのお客様!ほんと、ありがたい!
曲や演出に「おぉーーっ!」とか歓声いただけて嬉しかった。ちいさいかわいいお客様が、一生懸命スズふったり、手拍子したり、体操したりしてくれて、ニコニコ聞いてくださってるお顔もステージから見えて、感動!楽しかったー!(Saxophone/YN)

▶ 皆様本番お疲れ様でした!
今回の0才から楽しめるファミリーコンサートは、初めて選曲、演出、製作に関わらせてもらい、貴重な体験をさせていただきました。
いつも曲の練習だけで手一杯で、そこに演出の練習が入るとさらに心の余裕がなくなる私が、コンサートの選曲から携わるなんて出来るだろうか、これまでのようなクオリティの選曲、演出が私達に出来るだろうかと、初めは不安な気持ちでした。
そんな私の背中を押してくれたのは、同じ選曲、演出、製作メンバーでした。今回リーダーとして取り纏めを一手に引き受けてくれたメンバー、そして、これまでのコンサートの企画演出の経験のあるメンバーや運営陣の胸を借りる形でスタートし、初めてのメンバーも頼もしく、のびのびと意見を出し合い、当日までに形にすることができました。聴きに来てくださるお子様やご家族の皆様の喜ぶ顔が見たい、メンバーにも楽しんでもらいたい、という同じ思いを胸に、皆で最後までワクワクと緊張と疲労と心配と楽しみと色々な気持ちを共有し、一緒に走りきることができて、メンバーに感謝の気持ちでいっぱいです。たいして得意なことがあるわけでもなく、楽器が上手に吹けるわけでもない私でも、仲間に恵まれて貴重な経験をさせてもらえたこと、大人になって初めての挑戦を温かくサポートしてくれるいこままの存在、全てに感謝しています。
そして、当日、会場に足を運んで下さった皆様の温かいこと。0才から楽しめるファミリーコンサートと10周年記念コンサートのお客様の年齢層に開きがあったのですが、どちらのお客様も笑顔で拍手をしてくださり、一緒に楽しんで下さいました。皆様にどれほどの感動をいただいたか、うまく言葉にできませんが、心から感謝しています。
私はフルートですが、今の気持ちを10周年コンサートのパンフレットのトランペットパート紹介風に四字熟語で表すと、感慨無量、恐悦至極、疲労困憊です(笑)!ありがとうございました!(Flute/MK)

本日お配りしたパンフレットをご覧いただけます0コンvol.4 パンフレット


今日のブログは、事務局みつこ でした。

出演人数
ピッコロ&フルート:9人/クラリネット:10人/バスクラリネット:1人/アルトサックス:5人/テナーサックス:2人/バリトンサックス:1人/トランペット:7人/ホルン:3人+賛助Kさん/トロンボーン:5人/ユーフォニアム:3人/チューバ:1人+賛助Sさん/コントラバス:1人/パーカッション:6人
指揮者:1人
同日開催の「10周年記念コンサートvol.4」ブログはこちら
11月25日 打ち上げ のブログはこちら
お客様にご記入いただいたアンケートをまとめました。
0コンvol.4アンケート集計

| 2018年9-12月 | 23:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



   ◆◇◆[HOME]へ移動◆◇◆