FC2ブログ

いこままブラス♪


生駒市民吹奏楽団「いこままブラス♪」の公式ブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2018年9月26日(水) 金管セクション練習

今日は合奏の後、金管セクションの練習がありました。
メンバーの顔を見ると、少し緊張の面持ち…笑


♪だれにだっておたんじょうび
♪大いなる約束の大地〜チンギスハーン〜

みっちり2時間!
合奏の後の2時間練習なので、お疲れはあったものの、普段はみてもらえない様な細かい部分も指導してもらい、良い練習になりましたね

先生から
楽譜とおり、テンポ、フレーズに気を付ける。
正確に吹いた上に、表現に気を付ける。
先生に頼るだけではなく、自分で曲を研究し練習をする。
と指導を受けました。

まだまだ練習不足だと指摘を受けました…



金管メンバーのみなさん!
今日受けた指導を無駄にならないよう、しっかりと復習し、次回の練習に繋げましょう

きょうのブログ①担当はわっきーでした。

午前の合奏練習に引き続き、午後から福島先生のご指導で、金管セクションのみでの練習を行いました。

◇だれにだっておたんじょうび
◇チンギスハーン ・・・の2曲です。

セクション練習はいわゆる「ごまかし」が効かず、「あら」の隠しようがありません。
集中して、徹底して修正を余儀なくされますので、結構タフな練習になりました。

とりわけ「だれにだって・・・」は、譜面づらではさほどむつかしいとこらは無いのですが、変ニ長調と日ごろ慣れない音階で、音程が採れずユニゾンもハモリもままならないのが気になって、リズム感が一致せず、なかなか一体感がだせませんでした。十数回反復して六分の「でき」と言うところですか?(各自復習を徹底しましょう!!)

「チンギスハーン」は金管主役部の「フレーズ・テンポ・音形・リズム感の統一と一体感」を反復練習しました。3オクターブに近い音程間の音がつかわれますので、少しバテ気味で、6~7分でとどまりました。
もう一度セクション頑張ります。

練習のお隣では、制作チームの方と有志の方多数が、曲に合わせた演出用の大道具・小道具の制作に励んでいます。いよいよの感が募ってきました。演奏会にお越し下さった皆様に、来て良かった、また来たい、と思って頂けるよう気持を新たに、「気」をひきしめて頑張りましょう。

今日のブログ②はTbグレンくんが担当しました。

◆出席人数
トランペット:6人/ホルン:2人/トロンボーン:4人/ユーフォニアム:2人/チューバ:0人
指導者:1人

| 2018年9-12月 | 20:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



   ◆◇◆[HOME]へ移動◆◇◆