いこままブラス♪


生駒市民吹奏楽団「いこままブラス♪」の公式ブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2018年3月4日(日) 第1回いこま吹奏楽の日

2018年3月4日、この日は「第1回いこま吹奏楽の日」でした。
たくさんの方々の熱い想いとご尽力のおかげで記念すべき第1回目を開催できたこと、またそこに私たちも携わらせていただけたことをとても嬉しく思います。本当にありがとうございます。

3月4日の午後「第1回いこま吹奏楽の日」
--------------------
午前中の0才から楽しめるファミリーコンサートの後、舞台転換。
吊看板も「吹奏楽の日」バージョンに変更。

生駒市内の小学校・中学校・高等学校・一般(市民吹奏楽団)すべてが一堂に会するイベントです。

13:00開演。
小紫市長の挨拶の後、まずは中学校から。
1 生駒南中学校 吹奏楽部
2 大瀬中学校 吹奏楽部
3 生駒北中学校・鹿ノ台中学校 吹奏楽部
4 光明中学校 吹奏楽部
5 上中学校 吹奏楽部
6 緑ヶ丘中学校 吹奏楽部
7 生駒中学校 吹奏楽部
8 生駒高等学校 吹奏楽部
9 奈良北高等学校 吹奏楽部
10 生駒台ジュニアブラスバンド
11 俵口小学校 金管バンド
12 桜ヶ丘小学校 ハーモニックバンドクラブ
13 あすか野小学校 ブラスバンド
14 生駒ウインドオーケストラ
15 いこまファミリア吹奏楽団
16 いこままブラス♪
エンディング

私たちは午前の0コンの片付けをしてお昼ご飯を食べて、その後は客席や小ホールのモニターで各学校の演奏を聴きました。

途中セッティング係を担当したメンバーもいますが、限られた時間内で決められたとおりに椅子・譜面台・打楽器を並べるのは結構大変。吹奏楽連盟のイベントなどではよく高校生の生徒さんたちがこういう裏方をテキパキとやってくれていましたが、見るとやるとでは大違い。生駒ウインドオーケストラの方と一緒だったので、指示を出してくれたのでなんとか出来ましたが、これは慣れが必要かなと思いました。

いこままブラス♪の出番は一番最後。
1.アルルの女 第2組曲より「メヌエット」「ファランドール」
2.HAPPY
3.ペコリナイト

↑↑↑角度により1枚が全く見えてませんが、プラカードちゃんと5枚あります! HAPYではなくHAPPYです(笑)

↓↓↓ミニオン、吹の日バージョン。


そして、エンディングとして、ふるさと(嵐)


(撮影禁止でしたが、生駒市で資料として撮影した写真を許可を得て使用しています。)

小中高の学生さんたちにいこままの演奏を聴いてもらう機会はなかなかないので、大人らしいというか大人になってもこんなに楽しくやれるんだよ!っていうのを見てもらいたい、大人の本気を見てもらおう!と思っての選曲でした。
なにか伝わること…あったかなぁ???

文字通り朝から晩までの本番で、集中力が持たないというか、特に午後はありえないところで間違えたり…ということがあり、悔いが残る部分もありますが、当初、「いこままは0コンあるし、吹奏楽の日は出なくても良いんじゃない?」と言われていたのを、それは絶対嫌だったのでちょっと無理をしてでも出ると決めました。長丁場な一日でメンバーの負担も大きかったかもしれません。でも、出演して良かったと思っています。
自分の出身校だったり、わが子が同じイベントに出ていたり、わが子の友達が出ていたり、それぞれいろいろな角度からこの本番を見られたのではないかなと思います。

この日のために、企画・準備・段取りをしてくださった先生方、生涯学習課のみなさん、楽団長、本当にありがとうございました。大きなイベント無事に終わって本当に良かったです。
第2回、第3回とながく続いていきますように。

いこままブラス♪
山口睦子
--------------------
いこままメンバーの感想
1日吹奏楽ラストの団で観客も疲れているはずでしたが、メヌエットが始まると学生や年配の方々が馴染みある曲にうっとりされているのが印象的でした。後半の大きな手拍子もパワー溢れていて、負けてられないなと思い、私自身もテンション上がりました。Sax
小学生と高校生の子供達も一緒のイベントに出演できて嬉しかったです。下の子のインタビューは実は直前まで知らなくてかなりハラハラしましたが、代表の粋な計らいで私の事まで振ってくださったという、何とも恥ずかしいやら嬉しいやら。。でも、2人ともいい演奏が出来て、ステキな思い出になりました。ありがとうございました♪Trp
小中高とほとんど客席や小ホールのモニターで聞くことができて、生駒の吹奏楽のレベルの高さを実感しました。大人も頑張らなければと感じました。客席に出演者席を十分確保できていなかったのが残念かな。舞台もやっぱり狭いので、そうなるとたけまるホールではなく、新しいホール作って欲しいとかいう話になりますが。Cla
午後から、中学校・高校・小学校と聞いて、個人的には母校の桜ヶ丘小学校が自分が小学生の時から同じ曲(お馴染みの曲)で懐かしく、音楽が心から楽しいという気持ちを思い出し感動しました。そして、生駒で音楽を続けていける環境があって本当に良かったなと思います。Trp
吹奏楽の日では、様々な世代の演奏を聴くことができて、感激しました。打ち上げでは、学校の先生方の音楽を通した繋がりが感じられて、素晴らしいなと思いました。Fl
--------------------
いこま吹奏楽の日は、KCNエリアワイドにて、
3月22日(木)16時から放送です。(再放送6回あります)
是非ご覧ください。

| 2018年1-4月 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



   ◆◇◆[HOME]へ移動◆◇◆