いこままブラス♪


生駒市民吹奏楽団「いこままブラス♪」の公式ブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017年1月14日(土) 生駒市民吹奏楽団発足式典


今日は、前々から準備してきた『生駒市民吹奏楽団結成記念式典』本番
今週末は今季最強の寒波が到来☃️
先日から、本番の今日は雪か路面凍結かと心配していました。
朝起きて外へ出てみると、凍てつくような寒さではありましたが、とりあえず心配していたほどではなくホッと一安心
集合時間は11時50分でしたが、早いメンバーは10時頃から図書会館市民ホールに集まり始めました。
15時からの式典開始までに会場セッティングや各自音出し、リハーサルと順調に進み、リハーサル後半にはお客様もチラホラ入り始めました。

そして、生駒市役所生涯学習課の清水さん進行で式典が始まりました。
まずは生駒市 小紫市長から開会あいさつ、続いて本日登壇いただいた方々と、市民吹奏楽団3バンドの各代表の紹介がありました。



次に、私たちいこままブラス♪をご指導いただいている福島先生の講演。「日本の市民吹奏楽団とママさんブラス」というテーマ。先生曰く、ミニ講演会とのことでしたが、話し始めると止まらない~20分間の予定でしたが、30分以上熱心にお話いただきました。


講演に続いて、各団体の紹介&記念演奏です。

◎いこままブラス♪
演奏曲『魔法にかけられて』
先生からご指導をいただいた箇所が、本番で出来るようみんなで心を一つにし、会場のお客様に感動的な雰囲気を味わっていだけるよう演奏しました。映画の世界に誘えたでしょうか。


20170115_105540_convert_20170115111458.jpg

◎いこまファミリア吹奏楽団
演奏曲『コンチェルト・ダモーレ』



◎生駒ウインドオーケストラ
演奏曲『アルメニアンダンス・パートⅡより2楽章』『ライオンキング』



最後に、市民吹奏楽団3チーム初の合同演奏。
出演者数約130名による演奏は、とても迫力がありました!

『ふれあいONDO』
いこまファミリア吹奏楽団 代表の粟田さんの唄が入り、お祭りの雰囲気が出てとても楽しい気分になりました。今日の様な極寒日は、夏が待ち遠しいですね。


『風になりたい』
奈良県の吹奏楽では定番になっているこの曲。
思わず身体がリズムを刻んでしまうノリの良いテンポで、3チームが一体となりました。ドラムは、生駒ウインドオーケストラ副指揮者の山上先生がぶっつけ本番で担当してくださり、大いに盛り上げていただきました!



演奏終了後は、お隣にいらっしゃる他チームの方と握手をして解散しました。音楽を通して輪が広がるって本当に素敵な事ですね。


こうして結成記念式典が幕を閉じ、正式に生駒市民吹奏楽団が発足しました。いこままブラス♪は、市民吹奏楽団の一員として新たなスタートを切りました。
本日は、このような場を設けていただいた小紫市長はじめ市役所ご担当のみなさま、本当に有難うございました。
また、大変寒さが厳しい日にもかかわらずお越しいただいたお客様、暖かい拍手を有難うございました。
これからも、自ら音楽を楽しみながら音楽の素晴らしさをお伝えし、地域に根差した活動を続けて行きたいと思います。
今日の活動ブログは、副代表S&Nが担当しました。

●出演人数
ピッコロ&フルート:8人/クラリネット:9人/バスクラリネット:1人/アルトサックス:5人/テナーサックス:2人/バリトンサックス:1人/トランペット:8人/ホルン:1人/トロンボーン:5人/ユーフォニウム:1人/チューバ:2人/パーカッション:6人
指揮者:1人
市長日記(1/18)
http://www.city.ikoma.lg.jp/0000008416.html

yahooニュース(1/17)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170117-00000024-jij-soci

朝日新聞

| 2017年1-4月 | 23:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



   ◆◇◆[HOME]へ移動◆◇◆