いこままブラス♪


生駒市民吹奏楽団「いこままブラス♪」の公式ブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015年8月12日(水) 指導者研修会

奈良県吹奏楽連盟主催の指導者研修会が、8月11日と8月12日の2日間にわたり行われていて、今日はその2日目「指揮・指導の実技研修」ということで、いこままブラス♪から6名がモデルバンドの一員として参加しました。

会場は畝傍高校。生駒からだと車で1時間ほど、渋滞なんかを考えて余裕をみて出発しましたが、やっぱり早く着きすぎてしまいました。が、畝傍高校の生徒さんたちが出迎えてくださいました。ありがとうございます!研修会は「文化創造館」という立派なホールで行われるそうで、勝手に音楽室を想像してた私はちょっとビックリしました(笑)



楽器を出して少し音出しをしていたら、「コヴィントン広場」の楽譜が配られました。私は初見だったのですが、楽譜自体はそんなに難しくなくて安心しました。


しばらくすると講師の緒形まゆみ先生ご到着!
すぐに研修会が始まりました。

モデルバンドの私たちは、指揮者に合わせて「コヴィントン広場」を演奏します。指揮をするのは、緒形先生ではなく、この研修会の参加者のみなさん。主に奈良県の小中高校吹奏楽部の顧問の先生ですが、奈良県以外(大阪府や三重県)の先生や、一般バンドの方や、音楽大学の学生さん(18歳・19歳・21歳)もいらっしゃいました。

おひとりずつ、コヴィントン広場の好きな部分を指揮していかれますが、途中で緒形先生の指導が入ります。
「pってどのくらいまで落とせばいいの?具体的に」
「さっきの音が建物の5階だとしたら、2階のところまで落とす」「fは8階の高さ」
という感じに、全員が強弱のイメージを共有できるような工夫を示してくださいます。

他にも、
「アーティキュレーションを正確に吹いてください」
「先生、意味わかりません」(←緒形先生)
「スラーやアクセントを楽譜どおりに吹いてください」
「たぶん、子どもたちはここで『ハイ』って返事するけど、半分以上の子は意味わかってないよ。具体的に例を挙げて説明してあげて」
具体的な例として、文章の句読点をずらしたら意味のわからない文章になるよね、ってことを交えて説明してくださいます。

参加者のみなさんは、今日はじめて指揮を振るという方や、ベテランの先生もいらっしゃいましたが、本当にそれぞれのカラーがあり、曲の解釈もそれぞれ違うし、指揮の振り方も個性があり、本当におもしろいなぁと思いました。
緒形先生は、それぞれのレベルに合わせて指摘・指導していかれ、それがすべて「なるほど」と唸ることばかり。指揮の振り方もちょっと指導がはいるだけですごく見やすくなるし、指揮を振ることに一生懸命になって聴くことがおろそかになるなら振らずに合図だけでも良いんだよ、とか、ここはスコアに目を落とさず奏者のほうを見てあげて、とか、もう全てがうんうん、そうそう、そうかーと思ってばかりでした。
そして、参加者のみなさんに対して、必ずひとつは褒めてくださることが、こちらまで嬉しくなってしまうことでした。

お昼休憩を挟んで午後もひたすら「コヴィントン広場」、朝9時半くらいから17時過ぎまで、何度も何度も演奏しました。きっとしんどいやろな~もういらんわってなるやろな~と思ってたのですが、ぜーんぜん!!あっというまの8時間で、まだまだ吹き続けていたかったです。
おひとりずつの持ち時間が5分間ほどだったのですが、1人につき30分は見ていたかったし、あと何時間でも付き合いますよ!って本気で思いました。そんな素晴らしい研修会でした。

もっとたくさんの先生方に参加して欲しいと思ったし、参加できなくても公聴会(?)みたいな感じでもいいから1人でも多くの顧問の先生にこの研修会を見ていただきたい・緒形先生のお話を聞いていただきたいな~と一中学生の一保護者として強く思いました。(偉そうでスミマセン!)でも本当に、緒形先生のお話の根底には「指導される子どもたちのため」というものがあるように感じました。

18歳の音大生の女の子が指揮を振っていた時、私はじーんとして涙が出て吹けなかったんです。たぶん親目線でその子を見てしまったというのもあるかもしれないのですが、本当にまっすぐな指揮と熱心な緒形先生の指導、そしてその時の演奏がとても良かったんだと思うんです。完全にやられました。音楽って技術だけじゃないんやと実感しました。

うまくまとめられないんですが、今回参加させていただいて本当に良かったです。このような機会に出会えたことに感謝です。ありがとうございました。

今日のブログは代表@Claでした。
◇緒形まゆみ先生のブログ
http://ogatamayumi.blog46.fc2.com/blog-entry-2943.html
◇奈良県吹奏楽連盟のHP
http://www.geocities.jp/nara_suiren/kensyuu_2015.htm


●出席人数(いこままのみ)
クラリネット:1人/アルトサックス:1人/トランペット:3人/トロンボーン:1人

| 2015年5-8月 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



   ◆◇◆[HOME]へ移動◆◇◆