いこままブラス♪


生駒市民吹奏楽団「いこままブラス♪」の公式ブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2011年11月6日(日) ブラスエイド2011

奈良県吹奏楽連盟行事の「BRASS AID 2011(第10回奈良県市民吹奏楽祭)」に、
セントシンディアンサンブルさんと合同で出演させていただきました。
ご来場いただきました皆様、募金にご協力くださいました皆様、ありがとうございました。
前日11/5(土)18:30~21:00 シンディさんとの合同練習
ドキドキしながら合奏に入らせていただき、その迫力にテンション
みんな明日が楽しみで楽しみでしょうがなくなりました
当日11/6(日)
雨もなんとかあがり、いよいよ本番当日
朝から、昼から、メンバーそれぞれの時間に橿原文化会館へ

本番は16:40頃~
「JIN-仁- メインタイトル」
ba 006
brass-jin.jpgbrass-jin2.jpg
司会の国木田かっぱさんと福島先生。
ba 009
「情熱大陸」
ba 010
アドリブsoloを吹いてくださいました。
ウインズ悠々のTさん(Trp) ・ 奈良市吹奏楽団のMさん(Fl)
brass-trp.jpgbrass-fl.jpg
brassaid1.jpg
紺色のTシャツがシンディさん、オレンジ色のTシャツがいこまま。
brassaid2.jpg
brassaid3.jpg
brass-a.jpgbrass-last.jpg

出演したメンバーに感想を募りました。
いこままメンバーの声

前日の練習に参加 緊張感と迫力に圧倒されました 不安も一杯の中、気後れしないように、と自分に言い聞かせ本番を迎えました。気持ちだけで舞台に立ち、終わってみれば本当にとても楽しい時間でした。【Perc】

なかなかコラボの機会もないし、あってもママさんブラスだったので、一般バンドと共演できて、楽しかったです。ママブラにはないところ、そして、ママブラならではの良さなどを共有できたと思います。とにかく楽しかったです♪先生が楽しんでいらしたのも見て分かりました(笑)【Fl】

お隣のセントシンディの方の音が魅力的で、その音に少しでも近づけたい!!と思いながらの本番でした。パーカッションの迫力に圧倒されました。出演できてよかったです。【Sax】

ブラスエイド!参加させてもらって本当によかったです 朝のリハーサル~の一日仕事でしたが、他団体の演奏も聴くことができ、そして本番 音楽づけ~の楽しい一時でした シンディさんとの共演はただただド迫力演奏に圧倒されっぱなしでしたが、吹いててゾクゾクしました 音楽の素晴らしさを体で感じた一日でした【Cla】

セントシンディアンサンブルさんにグイグイひっぱっていただいたおかげで、私たちもいつもより積極的な演奏が出来たように思います。何より感動したのは迫力ある情熱大陸。私たちにだってきっと近づける日が来るはず!と信じ、これからの練習に励みたいと思いました。【Sax】

私は今までシンディさんの演奏を聴いたことがなかったんですが、ブラスエイド前日の練習にいって本当にテンションが上がりました 若い方からおじさんまで年齢層の幅が広いんですが、吹き始めるとすごい迫力 同じパート内でも横の方がすごい音量で吹かれるので「負けられない」と思い、おもいっきり吹きました 他のバンドにまぜてもらうことで、適度な緊張感と下手っぴと思われたくないという気持ちから、いつもと違った気分で演奏できました またパーカッションの迫力には圧倒 本番終了後、シンディさんのメンバーさんと話したところ、管楽器と打楽器の戦いでしたね~と… あのノリのよさと激しい演奏は初めての経験で、本当にいい経験ができ、運営で動いてくださった方々には本当に感謝します【Trp】

反省。チューバとエレキベースの掛け持ちのはずでしたが、アンプの準備に手間取ってしまい、本番の「仁」に参加出来ずエレキベースだけの参加になってしまいました。【Tub】

(全然気付いていませんでした、すみません。次からは対策を考えます。)

客席で聴いてたメンバーから
とにかく凄い
何がって言うと迫力
仁も情熱大陸も凄いオーラが出てました
みんなが楽しんでるって感じられました
気づいたら私の手と足…体全体が動いてました
しかも笑ってた
楽しかった~

今回はじめてブラスエイドに参加させていただきましたが、
他団体さんの演奏・演出も次々と聴かせて&見させていただけ、自分たちもシンディさんとの合同で演奏させていただき、とても貴重な経験となりました。
また、チャリティコンサートということでボランティアで参加してくださった国木田かっぱさん・西浦達雄さんの歌声も生で聴くことができ、小学生のみなさんとの歌のコラボもあり、感動的なフィナーレの場に自分も参加できたことがとても嬉しかったです。

裏方で動いてくださっていた連盟関係者の方々には大変お世話になりました。たいしたお手伝いも出来ずで申し訳ありませんでした。

ご来場いただいたみなさまからの募金や、メンバーからの募金は、「あしなが育英会」「東日本大震災(東北吹奏楽連盟)」「奈良県台風12号災害」への支援に充てられます。これら活動を通して関連する多くの方々にお役に立てたり、幸せを感じていただけたら幸いです。

私たちも吹奏楽活動ができる事に感謝するとともに、これからも、いろいろな機会で、より一層みなさまに喜んでいただけるよう、メンバ-一同努力していきたいと思っております。

本当にありがとうございました。
brass-aid.jpg
日誌は、代表・山口が担当しました。

●出演メンバー(いこままのみ)
フルート:2人
クラリネット:9人
バスクラリネット:1人
アルトサックス:4人
テナーサックス:1人
トランペット:2人
ホルン:1人
トロンボーン:3人
ユーフォニアム:1人
チューバ&エレキベース:1人
パーカッション:2人

| 2011年9-12月 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



   ◆◇◆[HOME]へ移動◆◇◆