FC2ブログ

いこままブラス♪


生駒市民吹奏楽団「いこままブラス♪」の公式ブログです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2018年10月11日(木)

今日も朝からどんよりとした曇り空です。
昨日の木管セクションに続き、今日は合奏日。
2日続けて練習出来るなんて、学生時代は当たり前ですが、
私たちにとっては貴重な練習時間が増えて有難い事です🎵
本番お手伝いいただくエキストラさんも、お二人来てくださいました。
ありがとうございます✨

まずは基礎合奏。ロングトーンと音階練習。

合奏は、
「フニクリフニクラ」
「シンコペイティッド・クロック」
音程に気をつけながら、しっかりと楽器を鳴らして吹くこと。
曲が盛り上がってきてクレッシェンドすると、テンポが速くなり走る傾向にあるようです💧
気を付けないといけないです。
1539263212232_convert_20181013003428.jpg

「チンギスハーン」
ここのところ毎週練習しています。
先週のブログにも書いていましたが、
この曲の冒頭を演奏すると赤ちゃんが泣き出してしまう説。。。
DSC_0024_convert_20181013003615.jpg
今日もこの通り、すやすや眠っていた赤ちゃんも泣き出してしまいました😅
ママは、「あ、今日もね!」と言った感じであやしていました。
赤ちゃんにも感じる何かがあるようですね。それだけ素晴らしい楽曲です。チンギスハーン✨

その後、
「ドレミの歌」
「ペコリナイト」
スタンドプレイもやってみました。
1539263182860_convert_20181013003535.jpg

「青春の輝き」
11/25のコンサートではゲストのオリタさんがサキソフォンソロを吹いてくださる曲。
私は合奏中もオリタさんのメロディーと音色を想像しながら吹いています。
(想像しすぎて時々ニヤけてるかも💦)
本番が本当に楽しみです🎵

合奏後に先生からは、楽譜に慣れて曲らしくなってきたけれど、やっとスタートライン。
曲に集中してクオリティを上げていけるように!
と、檄を飛ばして!?励まして!?いただきました。
はい!最後の最後まで頑張ります😊

合奏後も残って、小道具制作やパート練習に頑張るメンバーも多数。
DSC_0031_convert_20181013003725.jpg
DSC_0035_convert_20181013003652.jpg

自信をもって本番を迎えられるように、1回1回の練習を大切にしていきましょう!

「0才から楽しめるファミリーコンサート」「いこままブラス♪10周年記念コンサート」は、11/25(日)たけまるホールです🎵



今日のブログは、ともやん@Saxでした。

出席人数
ピッコロ&フルート:7人/クラリネット:9人/バスクラリネット:0人/アルトサックス:5人/テナーサックス:2人/バリトンサックス:1人/トランペット:5人/ホルン:3人/トロンボーン:5人/ユーフォニアム:3人/チューバ:1人/コントラバス:1人/パーカッション:6人
エキストラさん:2人(Tu1/Perc1)
指揮者:1人

| 2018年9-12月 | 20:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018年10月10日(水) 木管セクション練習

秋晴が続いていましたが、今日は下り坂です。
いこままの練習日は雨が多い気がするのは私だけでしょうか?何気に、強力な雨女、雨男が居たりして…
さて、今日は…ついに木管セクションの日です。
いつもにまして、近い先生との距離…(いや…クラリネットの私は常に先生のド真ん前なんですが…)
………緊張します………

♪チンギスハーン
メトロノームのように正確に動くところ、歌いあげるところ…細かく指導していただきました。
ここは水滴が滲み広がるように…ここでは、ためらい、一度終わる…
先生の表現にウットリしながら、なんとかイメージを一つに出来るように頑張ります
image1_convert_20181010224912.jpeg
♪青春の輝き
カーペンターズを聴くと、洋楽を聴き出した中学時代を思い出す♪なーんて話をしてる場合ではございません。
先生曰く、木管の曲!!
自然に繰り返されるはずの優しいフレーズが、自然に吹けない…はい…
本番、ステキなサックスソロと共に皆様に爽やかで甘酸っぱい青春の輝きをお届け出来ますように…
練習…頑張ります。。。
image2_convert_20181010224948.jpeg
さて、セクション練習後は
コンサートに向けて制作です。
制作もいよいよ追い込みです!
詳細は…コンサートまでのお楽しみ。
でも、制作作業、ママの知恵がたくさん詰まってて面白いです。
image3_convert_20181010225020.jpeg

さぁ、あともう踏ん張りして頑張って行きましょう!
今日のブログはクラリネットパートのまっきぃが担当しました

出席人数
ピッコロ&フルート:5人/クラリネット:8人/バスクラリネット:1人/アルトサックス:4人/テナーサックス:2人/バリトンサックス:2人
指揮者:1人

| 2018年9-12月 | 20:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018年10月4日(木)

朝晩は涼しくなり過ごしやすい季節になりました。ここ最近は週末毎に台風がやってきて、子どもたちの運動会行事にも影響しています。残念ながら今週末も雨のようですね(;_;) 
今朝もどんよりとした曇り空。ぽつぽつ雨が降り始める中、練習会場へ向かいました。

今日も福島先生にご指導いただきました。
そしてエキストラさん4人にお越しいただきました。お忙しい中本当にありがとうございます!
ティップスの後、早速本番曲の練習です。

♪大いなる約束の大地〜チンギスハーン〜 
掛け声は元気よく!インパクトを出すところはもっと力強く吹いて各楽器の役割を果たす。装飾音もくっきりと。ラストは少しずつ頂点に向かって高揚し、浄化・調和された世界を作る。などなど。
各楽器毎に入りやリズムが全くバラバラなのですが、重なりあうと曲想が表れてきます。
もっと表現豊かに演奏出来たらいいなと思います。
冒頭部分は、ダイナミックな打楽器の演奏や怪しい雰囲気が続くのですが、ここを演奏するといこままキッズが順番に泣き出してしまいます。毎回ごめんね。。
P_20181004_101744_convert_20181004180746.jpg

続いて、
♪キャンディ・キャンディ
♪青春の輝き
♪September

ポップスやジャズの曲は、音の切り方をスパッとキレ良く・カッコよく!

練習後も、会場を延長してお借りし、パート練習・個人練習、制作作業を進めたり演出の練習をしていました。
家事も仕事も育児もしながら、時間を作ってみんなで本番に向かって頑張ってます!
P_20181004_123445_convert_20181004180908.jpg
P_20181004_133704_convert_20181004180949.jpg


いこまま10周年の節目となるコンサート、11月25日(日) たけまるホールにて。
みなさまのご来場心よりお待ちしております!



今日のブログはしおりん@FLが担当しました。

出席人数
ピッコロ&フルート:8人/クラリネット:8人/バスクラリネット:1人/アルトサックス:5人/テナーサックス:2人/バリトンサックス:1人/トランペット:7人/ホルン:3人/トロンボーン:5人/ユーフォニアム:2人/チューバ:1人/コントラバス:1人/パーカッション:6人
エキストラさん:4人( Bsax1,Tp1,Perc2 )
指揮者:1人

| 2018年9-12月 | 20:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018年9月26日(水) 金管セクション練習

今日は合奏の後、金管セクションの練習がありました。
メンバーの顔を見ると、少し緊張の面持ち…笑


♪だれにだっておたんじょうび
♪大いなる約束の大地〜チンギスハーン〜

みっちり2時間!
合奏の後の2時間練習なので、お疲れはあったものの、普段はみてもらえない様な細かい部分も指導してもらい、良い練習になりましたね

先生から
楽譜とおり、テンポ、フレーズに気を付ける。
正確に吹いた上に、表現に気を付ける。
先生に頼るだけではなく、自分で曲を研究し練習をする。
と指導を受けました。

まだまだ練習不足だと指摘を受けました…



金管メンバーのみなさん!
今日受けた指導を無駄にならないよう、しっかりと復習し、次回の練習に繋げましょう

きょうのブログ①担当はわっきーでした。

午前の合奏練習に引き続き、午後から福島先生のご指導で、金管セクションのみでの練習を行いました。

◇だれにだっておたんじょうび
◇チンギスハーン ・・・の2曲です。

セクション練習はいわゆる「ごまかし」が効かず、「あら」の隠しようがありません。
集中して、徹底して修正を余儀なくされますので、結構タフな練習になりました。

とりわけ「だれにだって・・・」は、譜面づらではさほどむつかしいとこらは無いのですが、変ニ長調と日ごろ慣れない音階で、音程が採れずユニゾンもハモリもままならないのが気になって、リズム感が一致せず、なかなか一体感がだせませんでした。十数回反復して六分の「でき」と言うところですか?(各自復習を徹底しましょう!!)

「チンギスハーン」は金管主役部の「フレーズ・テンポ・音形・リズム感の統一と一体感」を反復練習しました。3オクターブに近い音程間の音がつかわれますので、少しバテ気味で、6~7分でとどまりました。
もう一度セクション頑張ります。

練習のお隣では、制作チームの方と有志の方多数が、曲に合わせた演出用の大道具・小道具の制作に励んでいます。いよいよの感が募ってきました。演奏会にお越し下さった皆様に、来て良かった、また来たい、と思って頂けるよう気持を新たに、「気」をひきしめて頑張りましょう。

今日のブログ②はTbグレンくんが担当しました。

◆出席人数
トランペット:6人/ホルン:2人/トロンボーン:4人/ユーフォニアム:2人/チューバ:0人
指導者:1人

| 2018年9-12月 | 20:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018年9月26日(水)

曇り空の朝…すっきりしない日が続いていますね…
天気予報では、大型の台風が日本に向かっている、との情報も……。
せっかくの良い季候なのに、お日様が恋しいです

さてさて、私たちママたちは今日も朝からバタバタと用事を済ませ、いざ、練習会場へ!

本番まで二ヶ月をきりました

♪フニクリフニクラ
♪シンコペーティットクロック
 曲の中に出てくる三カ所の四分音符。とても大事で、目覚まし時計のイメージで。
♪ドレミの歌
♪キッチンオーケストラ
 早さが変わったり、転調あり、おもしろい曲なので、ユーモラスに。
♪だれにだってお誕生日
♪大いなる約束の大地〜チンギスハーン〜 


合奏練習も残り少なく、本来の練習量も少ないので、とにかく集中っ。
攻めた演奏での失敗はまだマシだけど、
自信のなさから来る失敗は絶対ダメっ。
個人練習を重ね、曲にこなれないとダメ。
との注意も受けました。

家庭環境によってはなかなか個人宅で練習も難しいとは思いますが、出来る限り練習時間を自分で見つけ、素敵な本番にしましょう


今日のブログ①はわっき〜が担当しました。

日中は少し蒸し暑さが残っていますが、夜はすっかり『秋の夜なが』の涼しい季節になり、ぐっすり眠れましたので、今日は清々しい気分で練習に臨めたのですが?!?!

音だしと若干の基礎練習のあとすぐに合奏練習に入りました。
◇FUNICULI FUNICULA
◇The Syncopated Clock
◇ドレミの歌
◇キッチンオーケストラ
◇だれにだっておたんじょうび
◇The Land of a Great Promise-CHINGIS KHAN ・・・6曲です。

それぞれ、パート毎の「肝の部分」、楽曲毎の「きめのポイントと音の形の統一」「フレーズの統一と曲想の一体感の醸成」を意識した、意識して「気」を集中するように指導された練習でした。

本番の演奏会まで丁度二カ月に成りました。本来ですと曲ごとに磨きをかけて、「艶」を出していく時期なのですが、ようやく「デッサン」が出来た段階のようです。残された合奏練習回数も少なくなってきましたので、個々の復讐、予習に注力して、合奏練習の効率を上げるよう頑張りましょう。

今日のブログ②はTbグレンくんが担当しました。

◆出席人数
ピッコロ&フルート:8人/クラリネット:8人/バスクラリネット:0人/アルトサックス:4人/テナーサックス:2人/バリトンサックス:0人/トランペット:6人/ホルン:3人/トロンボーン:4人/ユーフォニアム:2人/チューバ:1人/弦バス:1人 /パーカッション:5人
指揮者:1人

| 2018年9-12月 | 20:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT



   ◆◇◆[HOME]へ移動◆◇◆